2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« カロリーオフ | トップページ | 楽しすぎると忘れることもある »

2014年6月18日 (水)

朝の笑い

我が職場に2か月前に入ってきた新人ちゃん。

この子がもう、何と言うのでしょう。

笑える天然というか、ドジっ子というか。

開店前に釣り銭の100円と500円が少なかったので、
両替に行ってもらったんです。

まだ慣れていないので「何かあったら電話します」と
ケータイを持って行きました。

で、かかってきました。

電話に出た人のハナシによると、間違えて1円玉を
沢山両替してしまったよう。

両替機の構造上、大きいお金に替えられないので、
「そのままでいいから帰っておいでー」と。

お客様から頂く料金は10分1080円計算で、10分単位での
ご案内なので、1円玉は必要ないのです。

ただ、何かあったときのために少しだけ用意しておきます。

「沢山ってどのくらいかなー。3~4本やっちゃったかな」と
話していたら、戻ってきました。。

3~4本どころのハナシではないっ!!
1円玉棒金を10本!!(爆)1円を500枚!
1円を必要としない我が店で。

早番全員、大爆笑。

仕方ないので、レジ締めのときに売上金に
入れるしかありません。


その上、必要な500円は5枚しか両替してないし、
100円に至っては両替ゼロ!

1円の大量両替にうろたえ、100円のことなど
頭の中から消え去ってしまったようです(笑)


しかもお金をレジに入れながら、

「あっ、やばい!1万円札が1枚もない!」

って言ったんです。


みんなで

「いや、1万円はお釣りで返さないから、
朝からあったら困るし!」

と声を揃えてツッコミました。


中番と遅番が出勤してレジを初めて開け、大量の1円を見て、
お客様に気づかれないように「くっくっくっ」と
声を立てずに笑ったのは言うまでもないでしょう。


あー、朝から可笑しかったわ(笑)

« カロリーオフ | トップページ | 楽しすぎると忘れることもある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カロリーオフ | トップページ | 楽しすぎると忘れることもある »